headband
モバイルルーター

そもそもMVNOってなんなの?

MVNOというと携帯電話やスマートフォンの業界でよく聞かれる言葉です。

簡単にいうと、docomoやau、Softbankなどのキャリアから通信基盤を借り受け、独自のサービスを提供している業者のことを言います。

一般的には、「格安SIM」とも呼ばれ、通常のキャリアで携帯電話やスマホを契約するよりも、安くなる場合が多いです。

このMVNOですが、実はモバイルルーターの世界でも存在するんです。

モバイルルーターでも、SIMフリー端末を利用して、安価にモバイルルーターを使うことが出来るのです。

どのくらい安くなるの?

通常、モバイルルーターには大別して2つの料金体系があります。

1つは、月間のデータ量の上限が決まっているプラン。

こちらは、1ヶ月で7GBまでと言う場合が多いです。

反対に、データ量が無制限と言うプランもあります、

これはWiMAXやY!mobileがサービスを提供しています。

WiMAXでは「ギガ放題」。Y!mobileでは「アドバンスオプション」と言います。

月間の制限があるプランは、概ね3,696円前後。

制限のない無制限のプランは、4,380円前後になります。

では格安SIMを使うとどのくらい料金を抑えられるのでしょうか?

これは、自分が使うデータ量にもよりますが、3GBまでで700円から900円前後。

6GBで1,250円前後と、通常のキャリアと契約する半額以下でモバイルルーターを持つことが可能です。

MVNOを利用するならどんな端末が良いの?

MVNOに対応している端末を使うことが先決です。

これは主に、SIMフリー端末と呼ばれ、人気なのは、NECが販売している「Aterm」というモバイルルーターです。

他にもFREETELからも質の高いSIMフリー端末が登場しています。

SIMフリー端末を使えば、キャリアの制限を受けることがないので、自分の使いたい分のデータ量で、インターネットを行うことができます。

また、最低契約期間はありますが、キャリアのモバイルルーターのように年単位の契約ではないので、縛りにうんざりしている方にもおすすめのプランになります。

pagetop